5月のみのお猫カーニバルは中止となりました。次回9月の予定です。

映画『キャッツ』 2020年1月24日公開

いつも御来店頂き、ありがとうございます。 来年の話ですが、
2020年1月24日(金)ミュージカルキャッツの実写版が上映されるそうです。

映画『キャッツ』 公式サイト
2020.7.8Blu-ray&DVDリリース!世界中で愛され続けるミュージカルの金字塔「キャッツ」が待望の実写映画化!最高峰の製作陣と、多彩なジャンルから集結した珠玉の超豪華キャストが贈る極上のエンターテインメント。

ミュージカル・キャッツは何度か見に行きましたが、実写版となると、また違った雰囲気でしょうね。
見所は、猫視線にセットが作られていていると言うことです。

店主もよく、店内で這い回り、猫の見ているものを感じるようにしていますが、同じ部屋でも視線を下げると、違った雰囲気が感じられます。
猫スタッフ達は、毎日こう見てるんだなと感じます。

皆様も、一度店内で視線を下げてみてください。

10132152

それぞれが思い思いの所を見てる猫スタッフ達。

お客様も猫視線堪能中。
リーダーのサラちゃんの視線が熱いです。
彼女は、リーダーで常に店内の様子に気をつけています。

ところで、映画の主役がリーダーのサラちゃんに似てる気がするのですが、いかがでしょうか?

猫好きの店主がおすすめの映画は、

キャッツ&ドッグス(2001) 猫が悪者になっていますがボス役のMr,ティンクルズの変わり身の早さに妙に可愛さを感じます。この映画を見てると、人間は猫の下僕なんだと思います(?)

アバター(2009) 主役のネイティリ(ナヴィ)が当時一緒に居た、ロシアンブルーのアイちゃんそっくりで、妙に映画の世界に入り込んでしまいました。映像がとても綺麗だったのを覚えています。
猫が題材ではありませんが、随所に猫を感じます。

ところで猫は色盲なので、昔のブラウン管のテレビは見えませんでしたが、今のテレビはよく見ていますね。
NHKで「猫が見るテレビ」の特集をしておりましたが特殊な世界観で、猫たちも引きつけられていました。

来年の話と言っても、今年も後2ヶ月半。
先週まで「暑い暑い」と言ってた気がします。
涼しいときには、網戸にして店内の風を入れ替えております。寒いときは、スタッフにお声掛けください。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました