猫カーニバル 9月・10月・11月 開催決定!出店者募集中

猫の遺伝学 勉強会

いつも御来店頂き、ありがとうございます。

日曜日は、猫の遺伝学の勉強会でした。
猫専門病院【東京猫医療センター】顧問 獣医師で遺伝学のインストラクター 服部幸正先生に、お話を伺いました。今回は猫ちゃんの毛色の不思議でした。

私たちが普段何気なく使ってる言葉が、一般の方にはわからないことが多く、今度からはなるべく専門用語は使わないようにしようと思いました。

また、今回、チンチラシルバーとチンチラシルバーで、ソリッド(単色)ブラックが産まれることも知り、びっくりしました。
チンチラゴールデンのお父さんとシルバーのお母さんから、シルバー・ゴールデンは産まれるけど、
シルバーのお父さんとゴールデンのお母さんからは、ゴールデンが産まれないことも教えて頂きました。

専門は、ロシアンブルーですのでいままで、血統書の申請では「Blue」しか記載が無く、目の色も「Green」だけ。
スコティッシュフォールドが産まれた時は結構悩みますが、それでも、ペルシャに比べるとなんと簡単なことか!

そして今回一番の収穫は、
ロシアンブルーの毛先に「シルバーティッキング」と呼ばれる銀色の部分があるのですが、
白は「ここで色を付くのは辞めよう」とする遺伝子が働いて白くなるのですが、ロシアンブルーだけは、毛先に空気が入っていて、紫外線が反射して銀色に光るそうです。

こういう専門的なお話しはなかなか聞ける機会がありませんので、非常に楽しかったです。
来週は、「目の色の遺伝」と「近親交配係数」だそうです。
自分なりにロシアンブルーのことはかなり勉強したと思っておりましたが、まだまだ勉強することがありそうです。
こういう機会を設けてくださった、京都の猫カフェ・猫 蔵様に、感謝いたします。

11250224
11302

さて、2週間後に控えたキャットショーに向けて、カンナちゃんをシャンプーしました。

今週末は、キューズモールで猫カーニバル。猫の「ひなたぼっこ」も箕面に出張します。
幼児の方も保護者同伴で、猫スタッフと触れあって頂けます。
年内最終の出張猫カフェ。

皆様の御来店をお待ちしております。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました