猫カーニバル 9月・10月・11月 開催決定!出店者募集中

ジョエル君

いつもご来店頂き、ありがとうございます。

ジョエル君のお迎えの日程が、6月23日(水)に決まりましたので、お知らせ致します。

今日も店主が店に座ると、早速膝の前でゴロンとしてフミフミしてくれたジョエル君。
居なくなるのは、とても寂しいです。

昔、始めてロシアンブルーの赤ちゃんが産まれたとき、自分が出産したとき以上にお世話をしました。
そして大きくなってきて、毎日可愛い可愛いと思っていましたが、当時は会社員でしたのでこのままでは会社に行けなくなると悟り、お譲りすることにしました。
直前に子返しのお約束が有り、その子を送るときもとても寂しかったです。
当時は見ず知らずの方に引き渡すのが怖くて、mixiの中でお譲りしました。
現在でも、その方達とは交流があります。
「猫がつないでくれたご縁」と感謝しております。

「猫にとって、何が一番幸せか?」と考えたときに、ワンツーマンで可愛がってもらえるのが、一番幸せだと思います。
健康状態やちょっとした変化など、人間一人が管理出来る頭数は10頭程度と思います。

現在、シアン君を初めカノンちゃんレン君マルコちゃんサンデイ君など定期的に通院しております。
また季節性の風邪が出てきたり、くしゃみや目やに、お腹が緩くなったりと、生き物ですので何かあるごとに適切な処置が必要です。

その中で、ホンの小さな事でも気がつかないことが有り、スタッフが気を付けてくれたり、お客様が声を掛けてくださって気がついたことが沢山あります。

健康な子ほど監視がおろそかになります。

当店から猫を迎えてくださった方は、小さな事でも気になればすぐお電話頂きます。
ワンツーマンで飼われてるからこそ、気がつくんだと思います。
それも、時間が経つごとに連絡が少なくなってきます。
そうなると、その子は完全にそこの家の子になったんだと感じます。

ジョエル君はとても人なつこい性格の良い子ですので、すぐに新しい家になじんでくれると思います。

オナー様、どうぞよろしくお願いします。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました