4月のみのお猫カーニバルは中止となりました

ベルちゃんの避妊手術、ナズナ君

いつも御来店頂き、ありがとうございます。

本日、ベルちゃんの避妊手術でした。

通常避妊手術は、遅い方が良いとかんがえていますので、1歳頃まで頑張るのですが、あまりにベルちゃんの発情がきつく苦しそうなので、急遽踏み切りました。

日頃、お医者様にお任せするのが一番ですが看病するのも様子が一番わかってるのも飼い主ですので、最終的に責任を持つのは自分たちだと考えています。
事前検査も抜糸も無し。(溶ける糸で縫ってもらいました)
ずっと様子を見てるので、おかしくなったらお願いします。と帰ってきました。

お医者様では、カラーを付けられていたベルちゃんは嫌がっていましたので、それも取って頂きました。もし、傷口を舐めるようなことがありましたら、柔らかいのを付けるつもりです。
覚醒後すぐに家に帰ったベルちゃんは、とりあえず静かにケージにと思ったら、それも嫌がりました。
みんなと一緒が良いようです。

前日からケージに入ってたベルちゃんはトイレにこもる癖があります。
傷口にウン◯が付くのがいやなので、そのまま店に戻してやると、いつものタワーの中で落ちつて寝ています。

お客さまからのプレゼント。

去年、キャットショーで期待の星だったナズナ君です。

りりしい男の子に育ってくれました。
新しい家にもすっかり慣れて、とても甘えたで可愛いとのこと

こういう可愛い写真を頂くと、本当に嬉しいですね。
オナー様、どうもありがとうございます。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました